学生の頃はそんなにニキビに悩まされるということはなかったのですが、逆に大人になってから悩まされることが多くなってきています。

社会人になってからのほうが年齢も重ねてお肌が衰えているのがわかります。
その上、社会人になってからのほうが仕事が忙しくて不規則で、ストレスも多くあり、それが原因でニキビができやすくなってきてしまってきます。

なかなか仕事のストレスをなくすのは難しいです。
仕事はしていかなければいけないので頑張っていますが、その代わり若い時のような不摂生を控えるようにして、ニキビをなるべく増やさないように気を付けています。

仕事が早く終わったら早く帰宅して、きちんと睡眠時間を確保するようにしています。
また、食事も油っこいものばかりを食べずに和食などの健康に気を使う食事を多く取るように変更しました。ファーストフードなどはあまり食べなくなりました。

そして、ストレスもはたまってしまうものなので、休みの日にそれをなるべく発散するように気を付けています。休みの日は自然のあるところへでかけマイナスイオンを感じています。

そうした様々なことをやっていくうちに、完全には治ってないですが、あまりたくさんできるようなことはなくなってきたので、これからも継続していきたいと思います。