男性がクレンジングを使うメリットとは?

クレンジングというと、どうしても女性がするものと思いがち。女性が帰宅後に化粧を落とす…そんなイメージですね。

でも、クレンジングは男性にこそ必要なことです。

クレンジングの目的は何でしょう?
女性の場合は、毛穴までふさいでいる化粧品の成分をきれいに落とすこと…ですよね。

男性は毛穴に何も詰まっていませんか?いやいやそんなことはないでしょう。
男性こそ、女性の化粧品の成分に匹敵するような油汚れが詰まっているはずです。
その汚れをきれいに落とすクレンジングは、男性にこそ必要なものなんです。

男性がクレンジングを行うメリットは、まずは肌がきれいになることです。

今の時代、男性も身だしなみに気を使わないといけません。単純にきれいな肌の男性は、それだけで印象がよくなります。

女性にもてたり、仕事上での打ち合わせもうまくいったり、そんなメリットもでてくるかもしれません。

次に肌のトラブルが減少します。肌に気を使わないと、シミ・吹き出物・シワなどの肌トラブルが増えてきます。

もちろんシワやシミなどが「男のカッコよさ」を表す場合はありますが、 若いうちは、絶対にきれいな肌のほうが良いはずです。

男性がクレンジングを使う時の注意点

クレンジングのメリットを書きましたが、当然やり方には注意が必要です。

男性がクレンジングを行うと、ゴシゴシ気合を入れてこすって、ハイ終わりとなりがち。
でも、こんなやり方はかえって肌を痛めることになります。

まずは、クレンジング用品の説明をしっかり読むこと。説明部分には大事なことが書いてあります。まずはここからスタートです。

クレンジングをする際には、できるだけやさしく肌を扱うこと。間違ってもゴシゴシしてはいけません。

あとは、たっぷりの水・お湯できれいに洗い流してください。クレンジング剤が残っていたら肌トラブルの元です。

そして、アフターケアが最もポイントになるところ。
クレンジングの後は肌が無防備になっています。化粧水やクリームでたっぷりと保湿・ケアをしてください。

肌が弱い男性は毎日しなくても構わないでしょう。定期的にクレンジングを行ってください。

ストレスからくるニキビの対処法とは?

学生の頃はそんなにニキビに悩まされるということはなかったのですが、逆に大人になってから悩まされることが多くなってきています。

社会人になってからのほうが年齢も重ねてお肌が衰えているのがわかります。
その上、社会人になってからのほうが仕事が忙しくて不規則で、ストレスも多くあり、それが原因でニキビができやすくなってきてしまってきます。

なかなか仕事のストレスをなくすのは難しいです。
仕事はしていかなければいけないので頑張っていますが、その代わり若い時のような不摂生を控えるようにして、ニキビをなるべく増やさないように気を付けています。

仕事が早く終わったら早く帰宅して、きちんと睡眠時間を確保するようにしています。
また、食事も油っこいものばかりを食べずに和食などの健康に気を使う食事を多く取るように変更しました。ファーストフードなどはあまり食べなくなりました。

そして、ストレスもはたまってしまうものなので、休みの日にそれをなるべく発散するように気を付けています。休みの日は自然のあるところへでかけマイナスイオンを感じています。

そうした様々なことをやっていくうちに、完全には治ってないですが、あまりたくさんできるようなことはなくなってきたので、これからも継続していきたいと思います。

ニキビの炎症を抑える意外なアイテム

私たちにとって顔はなによりも大切な部分のひとつですよね。

大切な日に限って朝起きたら大きなニキビができていた!
なんてことよくあると思います。
私自身もニキビによく悩まされたものです。

そんなある日、市販で購入できるユースンAを顔に塗るとニキビができにくくなるという噂を耳にしました。

やり方は簡単でお風呂上りにユースキンAを顔に塗り、パックのような状態にして15分ほど待ちます。

時間が経ったら水で洗い流しましょう。

その後は通常通り化粧水、乳液をして完了です。

たったこれだけの作業で次の日の朝から実感すると思います。

私は、これをしてから肌のくすみも消えて化粧のノリもかなりよくなりました。

特に赤にきびに効果を発揮するようです。

ユースキンA自体に炎症を抑える機能があるため、このような効果が得られるようです。

又、新陳代謝をあげる力もあり、肌の細胞が活性化して再生力を高めてくれます。

ほかにも、ニベアを顔に塗ると良いという噂を見てやりましたが、顔がわりとベタベタしてしまい私はあまりあいませんでした。

スキンケア化粧品は肌の状態に合わせて使い分ける

わたしは23歳ごろから、かねてからボディケア商品を愛用していた化粧品会社に勤め始めました。

それまではニキビなどできたこともなく、肌トラブルも乾燥して皮がむけるぐらいしかありませんでした。

今までボディケア商品では何もトラブルがなかったので、勤め始めてから会社のフェイスケア商品で乾燥ケアのものをフルラインで使い始めたところ、少ししてから大量の大人ニキビに悩まされることになったのです。

顔の至る所にニキビができ、おでことあごの下、ほおの下側に多くできました。これでは化粧品会社なのにお客様相手に接客しても説得力がなく売り上げに繋がらないと思い、今度はニキビケアや脂漏ケア製品に変えたりしましたが効果なく、会社に相談し元々使っていた化粧品会社のフェイスケアのものに戻しました。

しかし、以前使っていたスキンケアに戻しても全く改善しなく3年がすぎました。

諦めてたのですが、友人から思春期の時にルナメアACを使って良かったと言われ、ドラッグストアで早速購入しました。

使ってみるとニキビケア化粧品としては肌にマイルドな感じで、肌がつっぱるようなことはありませんでした。

そして、使い始めて次の日には赤みが減り、目に見えて赤く炎症を起こしてたニキビが減っていき、すっかり無くなりました!

いまでは毎日使わなくても良いほどになりましたが、たまに大人ニキビが出た時には使ってケアをしています。

詳しいレビューはこちら
ルナメアACの口コミ!